time's848

time's848

気温に注意❢

気温に注意❢ 最近まで涼しかったのが、数日間でこれでもかというくらいの暑さに…!
室内と屋外の気温差で体を崩しやすいこの季節、健康には十分注意しなければなりません。
人が最も快適に過ごせると言われているのが18℃~20℃、1番ストレスが少ないと言われています。
毎年各所で高気温が観測されていますが、気温が36℃を超えると我々の体は無理矢理にでも汗を出し、放置していると脱水症状を引き起こします。
38℃を超えると汗が出にくくなり、体中の臓器が体温の冷却を行おうとします。
40℃を超えてしまうと脳にダメージが加わり非常に危険な状態となります。
日本では中々40℃を超えませんが、2007年 岐阜県で40.9℃、過去最高は高知県で41℃を観測しています。
これだけでも相当驚きですが、正式なもので世界最高はアメリカのデスバレーで56.7℃を記録したことがあり、この気温だと地面で目玉焼きが作れるそうです。
これからどんどん気温が上昇し、日射病にも注意が必要です。外出の際は冷却アイテムを持ち歩くようにしましょう!