time's848

time's848

お祭りそれぞれ

お祭りそれぞれ 前回の記事で紹介したとおり、夏祭りは盛大に行うことが良いとされているものです。8月に行われるお祭りにはどんなものがあるのでしょうか。
「仙台の七夕まつり」や「青森のねぶた祭り」などは誰でも一度は耳にしたことがあるかと思います。
ねぶた祭りの”ねぶた”とは東北地方で行われる七夕行事で、紙貼りの扇や動物に火を灯し、屋台や車などに乗せて練り歩くものを言います。語源は「眠たし」から来ているようで、燈籠を流し、無病息災を祈る行事が変化していき、現在の形になっていったようです。

日本だけでなく世界を見てみると、スペインでは8月に最後の水曜日に「トマティーニ」通称トマト祭りが行われています。
非常にワイルドなお祭りで生のトマトを投げ合うだけのイベントですが、「戦争が終わってこんなに真っ赤になっていても俺たちは死なないぞ」といった力強いメッセージが込められているそうです。
一見シンプルなお祭りでも元を辿ると、非常に意味があり、各国それぞれの歴史を物語っているようで非常に興味深いものですね。