time's848

time's848

豆まきだけじゃない!

豆まきだけじゃない! 2月に入って最初のイベント「節分」。豆まきの他に主流なものが「恵方巻き」ですね。
恵方巻きの発祥は江戸時代、関西で始まりました。お祝いにちなんでいるので、七福神を元に7種類の具が入っています。元々の名前も現代と違い、「丸かぶり寿司」や「太巻き寿司」と呼ばれていました。
食べ方は切り分けるわけでもなく、その名の通り丸かぶりで食します。これには「幸福や商売繁盛をまるごといただく」という意味が込められているようです。
1989年に広島のコンビニが名前を恵方巻きにして販売。2月の目玉商品となりました。
食べる日は節分と言われていますが、もしその日に食べられなくても問題はありません。恵方はその年で常に存在しているからです。まだ食べていない方はぜひ時間を見つけて食してください!